ステラグラン

フリーダイヤル:0120-80-2978

問題は会話力だった!コミュニケーション力UPで結婚へ

恋愛に消極的だった藤井さんが
3ヶ月でプロポーズするまで

仙台市-公務員
藤井 達夫さん(36歳)

仙台市で公務員としてお勤めの藤井達夫さん(36歳)は、筋トレやマラソンなど体を動かすのが趣味のスポーツマン。 30代も半ばを過ぎ同年代の友人達も家庭の話題が多くなり、ご自身も温かい家庭を築きたいというお気持ちが強くなりました。 普段の生活では女性との出会いが少ないため、東北での実績の高いステラグラン結婚相談所で無料相談を受けることにしたそうです。

無料相談では、カウンセラーと藤井さんが結婚相手、結婚生活に望んでいることはもちろん、これまでの交際経験などもヒアリングいたしました。 藤井さんはこれまで女性に対し積極的なアプローチができず、受け身でのお付き合いが多かったそうです。 女性からのアプローチで交際することもありましたが、長続きせずフラれることが重なり恋愛に対する苦手意識が強くなったそうです。

― カウンセリングで判明!フラれ続けた理由

女性からアプローチされるほど魅力的に見える藤井さんですが、これまでお付き合いが長く続いた経験がありませんでした。
カウンセラーから「どうしてお付き合いが長く続かなかったと思いますか?」という質問に藤井さん顔を曇らせました。
今までアプローチしてきてくれた女性と交際するものの、最後は必ずフラれて破局してしまう理由がわかりませんでした。

彼女たちは『わたしのこと好きなのかわからなくなった…』、『もう、疲れた』という別れの言葉を残して藤井さんの元を去っていきました。それを聞いたカウンセラーは率直な質問を藤井さんに投げかけました。

『藤井さん、つきあっていた彼女に
ご自分の気持ちを伝えてましたか?』

藤井さんは性格的に自分の気持ちを言葉や態度で表すのが苦手な自覚はありました。さらに交際中も「得意ではないから」とメールや電話の連絡も最小限しかしなかったことを思い出しました。
「彼女たちは藤井さんをキライになったのではなく、藤井さんからの好意を確信できず、自信がなくなって疲れてしまったんだと思いますよ。 好意は言葉や態度に現さないと相手に伝わりません。『なにも言わないけどわかってくれよ』っていうのはよくありません。」

藤井さんはカウンセラーの言葉で「相手への好意を言葉や態度で表す」ことを苦手だからと避けていたせいで、相手を傷つけていたと気が付きました。 藤井さんが望んでいる温かい家庭を築くには夫婦お互いの思いやりの気持ちが欠かせません。

「温かい家庭生活には、好意や感謝を相手に伝えることが大切です。一緒にがんばっていきましょう!」

カウンセラーの力強い言葉に、藤井さんは結婚相手を探しながらこれまでの自分を変えていこうと決心しました。

― 相手に伝わってこそのコミュニケーション

藤井さんは周囲の既婚者の話をよく聞いていたため、理想の結婚生活のビジョンが明確にありました。 子どもが小さいうちは専業主婦として家庭を守ってもらえたら…という希望はありますが、お相手のご希望も尊重し子育てや家事も夫婦で協力して行きたいという考えがあります。

もともと口数が少ない藤井さんには、元気でハキハキした明るい女性だと楽しい家庭になるのではないかとカウンセラーと相談した上でお相手選びを進めました。
元来まじめで誠実な性格と健康的なスポーツマンタイプの藤井さん。お見合いが順調に進み登録から1ヶ月で藤井さんがご希望された明るくかわいらしい女性と交際となりました。

藤井さんの場合は交際が決まってからが、がんばりどころです。これまでと同じ失敗がないよう、カウンセラーからは以下の事を徹底するようにアドバイスしました。

― 交際中の連絡こそお相手への好意の最大アピール

  • 交際中は最低2日に1回は必ずメールを送る
  • お相手からのメールには必ず返信する
  • 交際初期のデートはしっかりエスコートする
  • 好意はお相手にわかるように伝える

お見合いで交際に至った場合、連絡頻度が少ないと「自分には興味がないのね」とすぐに見切りをつけられ交際終了になりがちです。 交際中とはいえ出会ったばかりの2人には、知りたいことはお互いたくさんあるはず。 メールを送るということは質問の答えが欲しいだけでなく「あなたに興味があります。あなたをもっと知りたい」というお相手への好意の印でもあります。 まずはメールのやりとりを途切れないようにすることが、次のステップに進むために必要なのです。

― 初デートは戦略で勝つ

女性の多くは交際初期のデートは男性にリードしてほしいと考えています。スマートにエスコートできれば「頼りになる」、「計画性がある」、「人に配慮ができる」というプラスの印象を与えます。 反対に何をするにも手間取るとマイナスの印象が強くなってしまいます。 受け身のデートばかりでご自身でプランを立てるのが苦手だった藤井さんには、初デートはカウンセラーのお勧めの観光スポットや、おしゃれなランチができるレストランなどを細かくアドバイスしました。

その結果、初デートは大成功!藤井さんはお相手の女性の喜ぶ顔を見て手応えを感じたそうです。これまで受け身になりがちだった藤井さんが「喜んでくれることが嬉しい」と相手を思いやる気持ちに気づくきっかけになりました。

「もっと喜んでもらいたい」という前向きな気持ちに変化したのです。

― 大げさでなくてもいい好意の伝え方

メールもデートも順調に重ね、お相手との気持ちの距離も近づいてきた藤井さんですが、相手に好意を伝えられているか自信がないとカウンセラーに相談がありました。

「出会って間もないのに、好きと言うのは恥ずかしいような気がする」と言うのです。 お相手への好意は自覚していますが、お見合いで出会ってから1ヶ月程度で「好き」、「愛している」と言葉にするのは奥手な藤井さんにはハードルが高く感じられるでしょう。 言われる側の女性からしても出会って間もない男性に「好き」と言われて嬉しい反面、場合によっては軽い男性という印象を持つかもしれません。

カウンセラーからは「大げさでなくていい、小さなことから誉めてください」とアドバイスしました。 たとえば「今日、なんか雰囲気いいね」というひとことでもいいのです。「その仕草かわいいね」、「一緒にいると楽しい」など普段の会話でも好意は伝わります。 言葉そのものの意味より『あなたに関心がある』『あなたを好意的に思っている』と伝えることが重要です。壮大な愛の告白よりも日頃から小さな好意を積み重ねていくほうが、良い関係を築きやすいのです。

そう説明された藤井さんは「それなら、普段からできてますよ!」と笑顔になりました。
「別に意識したワケではないけど、彼女になら素直に言える気がします」という頼もしいお返事は以前の「恋愛には消極的で…」とおっしゃっていた藤井さんとは別人のようです。 着実に信頼感を育んでいる様子のお2人のご成婚が近いことを確信できたできごとでした。

登録から3ヶ月、交際2ヶ月でプロポーズへ

藤井さんはこれまで、ご自身では「恋愛に消極的」なせいで結婚に至らなかったと考えていました。 しかし、ステラグランに登録されてから、理想どおりの明るくハキハキした女性と出会い交際2ヶ月でプロポーズしご成婚となりました。

お相手は藤井さんより4歳年下の笑顔が素敵なUさん。ご成婚のご報告にいらしたお2人からはお幸せな雰囲気が伝わってきました。 Uさんに藤井さんのどんなところに魅力を感じたのかたずねてみました。Uさんからは「リードしてくれて頼りがいがあるところ、私の事を大事にしてくてる、というのがすごく感じます。 だから私も達夫さんを大切にして行こうと決めました」と嬉しいご返答が。

実はお見合いで会った時にはお互い意気投合した感触がなかったお2人ですが、日々のメールのやりとりやデートを重ねる内に、一緒にいて楽しい、安らげると感じられたためスピード婚となりました。

「もっと喜ばせてあげたい」、
「もっとUさんのことが知りたい」という気持ちになった

Uさんは朗らかでよく笑う明るい女性。藤井さんは、初デートでUさんの喜ぶ顔を見て「もっと喜ばせてあげたい」、「もっとUさんのことが知りたい」という気持ちになったそうです。 カウンセラーからは交際が決まった時から、マメに連絡を取ることを言われていましたが、次第に「自分から連絡したい」、「喜んでもらうにはどんなデートがいいだろう?」と、不思議と自分からアプローチできたそうです。 Uさんには積極的にリードしてくれる頼もしい男性として、藤井さんに信頼と愛情を感じられたことでしょう。

これまでの「なんとなく」受け身のお付き合いをしてきた藤井さんにとって「Uさんを喜ばせたい、笑顔をみたいとい」う素直な気持ちが、恋愛に消極的とコンプレックスを抱えていた藤井さんを短期間で頼れる男性へと変えたのです。

長年のコンプレックスもきっかけさえあれば、あっと言う間に解消するもと知らされました。誠実で頼りがいのある藤井さんと朗らかで明るいUさんとなら、これから素敵な家庭を築いてけるでしょう。

藤井 達夫さんが受講した
サポートメニューリスト

…30分

1.婚活“マインド”対策
今までの自己を知る過去手放しワーク
★★
「年代別」女性から見て魅力的な男性像を理解する講座
★★
2.成婚につながる“お相手選び”戦略
現状の自分に合う異性はどのマーケットかを分析
★★
3.好印象“プロフィール”作成
ターゲット別 引き寄せプロフィール作成
4.実践“お見合い”トレーニング
お見合い時待ち合わせから別れ際の挨拶まで。
少しのテクで交際につなげるワーク(会話編)事前サポート
★★
5.成婚を掴む“コミュニケーション”術
初回お見合い後からプロポーズまで!やりとりメール内容添削
女性脳を科学して、女性から求められるワーク メール編
女性脳を科学して、女性に求められるワーク リアル編
6.初対面で好印象を得る“外見”対策
好印象スマイル講座
清潔度チェック(ヒゲ、ムダ毛、爪先、ニオイ)
★★
印象UP!デキる男のスーツ&ネクタイ選び講座
★★
戻る