ステラグラン

フリーダイヤル:0120-80-2978

成婚ストーリー

ステラグラン結婚相談所で成婚した
カップルにインタビュー

男性:小村 正志さん(38歳)
女性:山下 公美子さん(32歳)

ステラグラン結婚相談所では日々多くのカップルがご成婚しています。
今回はステラグランの会員様同士で成婚された小村 正志さん(38歳)、女性:山下 公美子さん(32歳)に成婚に至るまでの過程をインタビュー形式でおうかがいします。

Q.お2人が婚活をはじめたきっかけは?

正志

30歳を過ぎた頃から、両親に結婚について言われることが多くなりました。でも、なかなか女性と出会うきっかけもないので、結婚相談所で出会えることを期待してはじめました。

公美子

私は35歳までに結婚したいという希望がありました。普段の生活では出会いも少ないし、出会っても結婚の意志がある男性とは限りません。 結婚相談所なら、身元のしっかりした人と出会えると聞き短期間で成婚することを目標として活動をはじめました。

Q.「ステラグラン結婚相談所」に入会をした決め手は?

正志

実は、以前に他の結婚相談所で活動していました。そこは、サイトで相手を選ぶのも、交際するのも自分1人で活動していかなければならにシステムでした。 結局、成果もなく今後も結婚ができる期待もできないので、短期間で退会してしまいました。

そんな中、知人が「ステラグラン結婚相談所」で結婚したことを聞きました。
他の結婚相談所がシステマティックなのに比べ、ステラグランではカウンセラーが親身にサポートしてくれると聞き、入会を決めました。

公美子

私はインターネットでいろいろな結婚相談所を比較していました。全国的な大手も検討しましたが、地元での結婚を望んでいたので地域密着型のステラグランがいいなと思い、無料カウンセリングを受けてみました。 カウンセラーさんの対応がよく、ここならお任せできると思い、その日の内に入会しました。

Q.カウンセラーの印象は?

正志

新村社長と高橋さんは対照的ですね。
新村さんは、キャリアウーマンという印象で、アドバイスが的確で説得力があります。ダメなとこはダメとはっきり言ってくる人って、貴重だなと思いました。
高橋さんは、癒やし系ですね。デートで行くお店のアドバイスや細やかな気配りが上手な方です。

公美子

新村さんからは、婚活以外でもためになるお話を聞かせていただきました。経験豊富なだけあって、頼れる存在です。新村さんの叱咤激励があったおかげで活動できました。
高橋さんは優しいお姉さんという感じです。交際について悩んでいた時期も、ずっと相談にのっていただき支えてくれました。

― お2人が結婚を決めるまで

Q.それぞれの第一印象は?
正志

写真の印象より、小柄でかわいらしい人だと思いました。僕は割と初対面の人が苦手でしたが、お見合いでの会話が弾んだので出会ったばかりだけど「この人と結婚するのかも」と思いました。

公美子

第一印象は「キチンとしている人」という感じでした。お見合いが始まる時の挨拶や、メニューの勧め方が紳士的で好感が持てました。お見合いの終わりには「また会えたらいいな」と思ってました。

Q.交際期間の様子は?
正志

結婚相談所ではお見合いでお互い好感触なら「交際」になります。でもやはり、知り合ったばかりは緊張してましたね。5回目くらいのデートでようやく「交際しているんだな」と感じました。 後はふつうの彼氏・彼女って感じでしたが、結婚を前提でのおつきあいであることはいつも頭の中にあるという意味では緊張感はありました。
最初はデートプランもカウンセラーさんに相談していましたが、デートを重ねるうちに2人で行きたいところを見つけて、相談して…っていうのを通してお互いを知っていきました。

公美子

私は交際2ヶ月目くらいまでは「いい人だな、でも相性がほんとうにいいのかな?」という確認のためのデートって感じでした。 その間、他の方ともお見合いをしていましたが、次第に理由がなくても正志さんに「会いたい」という気持ちが出てきて、これが好きってことだなと実感しました。 それからは他のお見合いは止めて、正志さんとのおつきあいを深めていきました。

Q.この人と結婚しようという決め手は?
正志

僕はお見合いの時から「この人と結婚するかも」という思いがあり、おつきあいを初めてすぐにに「結婚したい」に変わりました。一緒にいて楽しいし、思い描く結婚生活も近いので上手くやっていけると思いました。 実はすぐにプロポーズをしたいと、カウンセラーさんに相談してました。カウンセラーさんからは「プロポーズのタイミングが大事だから、もう少し待って」と言われてましたね(笑)

公美子

初めて聞きました(笑)。でも、少し待ってもらって良かったと思います。正志さんに好意はありましたが、やはり早すぎるプロポーズでは戸惑ってお断りしたかもしれません。 私はお互いを知ってから結婚を決めたかったのでタイミングは大切でした。

今だから言えますが、プロフィール写真を見た時点ではあまりタイプではなくて…。でも、カウンセラーさんが「この人とは相性がいいと思う!」と強いお勧めがあってお見合いしました。 実際に会ってみると、食の好みや好きなサッカーチームなど共通点も多くて一緒にいるのがすごく楽しい人でした。 他にも、仕事熱心なところや優しくて誠実な正志さんの人柄に触れ「この人と結婚したい」と自然に思うようになりました。なので、プロポーズされた時はほんとうに嬉しかったです。

ステラグラン結婚相談所で成婚した
お2人からみなさんへ

正志

僕は外見的にも女性にモテるタイプではなく、以前の相談所では成果がありませんでした。1人の婚活に限界を感じて、サポートが充実しているステラグランを選びました。 カウンセラーさん達が親身に考えてくれ、足りないところやダメなところをガンガン指導されました。厳しいだけでなく、フォローもあったので信頼して活動できました。 「結婚したい、でも方法がわからない」という僕みたいな人におすすめの相談所です。

公美子

最初は年齢のこともあり焦る気持ちから入会を決めました。でもカウンセリングで「なぜ結婚したいのか、どんな結婚生活をしたいのか、そのためにするべきこと」を順序立てて考えるきっかけをいただきました。 「ただ結婚するのは簡単。幸せな結婚生活をおくってほしい」というカウンセラーさんの言葉が印象的でした。成婚退会させたらオワリではなく、会員の今後の人生も真剣に考えてくれていると感じました。 おかげで、条件やプロフィールにとらわれることなく、心から一緒にいたい人と出会えました。
2人ともステラグランに登録してなければ、いつまでも出会えなかったかもしれません。どこの相談所でも出会いのチャンスはあると思いますが、納得して活動をしたい、サポートが必要な方に合った結婚相談所だと思います。

戻る